岐⾩県地⽅⾃治研究センター

過去の総会・講演

  • 第43回 2021年6月20日

    130号掲載

    新型コロナウィルス感染症とCOVID-19 〜今までにわかったことと今後の課題〜

    村上 啓雄(ぎふ綜合健診センター所長)

  • 第41回 2018年6月18日

    予定調和な連携を超えて

    栗本正則(NPO法人 FAIR ROAD)

  • 第39回 2016年6月12日

    「メタセコイアの森の仲間たち」の取り組みについて

    安田大介(郡上市NPO法人メタセコイアの森の仲間たち)

  • 第38回 2015年6月28日

    人口減少 ~都市圏と地方都市の空き家発生のメカニズムから見えてくるもの~

    久保倫子(岐阜大学)

  • 第37回 2014年6月22日

    自治研活動とは?自治体における自治研活動の活性化に向けて

    密田義人(自治総研事務局長の)

  • 第36回 2013年6月30日

    境保全と税 ~清流の国ぎふ森林・環境税~

    蔵治 光一郎(東京大学演習林生態水文学研究所)

  • 第35回 2012年7月1日

    被災地におけるボランティアと自治体の協働

    栗田 暢之(特定非営利活動法人レスキューストックヤード)

  • 第34回 2011年7月24日

    東日本大震災と行政の仕事のあり方

    伊関友伸(城西大学教授)

  • 第33回 2010年6月27日

    今、自治体の財政に何が起きているか

    西村 貢(岐阜大学教授)

  • 第32回 2009年6月21日

    村民と共に世界遺産を守るために

    谷口 尚(岐阜県大野郡白川村長)

  • 第31回 2008年6月22日

    先の読めない時代の中で~市民との協働とガバナンス

    辻山幸宣 (地方自治総合研究所)

  • 第30回 2007年7月1日

    なぜ、今、『改憲』なのか?

    浦部 法穂(名古屋大学法学部法科研究科・法科大学院教授)